レイチェル活動

レイチェル活動って?

何をやってるのかって?

 

f:id:hara-artist_reiko:20170809125119j:image

7月17日  大阪深井駅前にて

 

f:id:hara-artist_reiko:20170809125209j:image

7月19日  大阪中百舌鳥駅にて

 

f:id:hara-artist_reiko:20170809125301j:image

7月28日 大阪枚方市ふれあい通りにて

 

f:id:hara-artist_reiko:20170809125438j:image

7月30日 大阪難波道頓堀にて

 

f:id:hara-artist_reiko:20170809125350j:image

8月5日  大阪南海難波駅前にて

 

f:id:hara-artist_reiko:20170809125540j:image

f:id:hara-artist_reiko:20170809125546j:image

8月6日  大阪駅御堂筋口歩道橋上にて

 

f:id:hara-artist_reiko:20170809125700j:image

f:id:hara-artist_reiko:20170809125707j:image

f:id:hara-artist_reiko:20170809125728j:image

8月9日  大阪駅御堂筋南口にて

 

 

---

そもそも、1年5ヶ月前くらいに、家の中で鼻歌で歌い出した事がきっかけで。

 

やる事が、無さすぎて。

「暇」で!!

 

多くの人が、

 

「暇??

暇ってどゆこと?

仕事は??

休みとってたの?」

みたいな考えにしか ならないと思う(^^;)

 

とにかく、

【なにもしない】をやらないと

分からない事ってのがあって。

 

本当に。

「何もしない」をやった人にしか分からないものがあって。

 

(※偉いとかうんぬんかんぬんの話じゃないけど)

 

でも、何もしないって言っても

息を止めるとか心臓を止めるとか排泄を止めるとかは出来ないわけで。

 

で、それ以外の事で

ほとんどの事が

 

「やらないとな~」

「やった方がいいよな~」

って事の、なんと多いこと。

 

「やらねば」「やるべき

やっておいた方が、いい

 

そんなことばかり。

そんなのがほとんど。

人はぶっちゃけ、そればっかりやって過ごしてます。

 

「働かざるもの食うべからず」

「生きるため」

「食ってく為」

「老後の為」

に、働かないと生きていけない!

 

と、

そう思ってる

から

そうなってる

だけ。

 

んーと、

ここは、これが信じられない人は

やってないから信じれないわけで、

怖いからやらないわけで。

そりゃ、怖いですよね。笑

だから、やらなくてもいいと思うから

生きて下さい(><)

 

 

説明に入ると話がそれるんやけど。

 

とにかく、

「やらなければならないこと」

「しておいた方がいいだろうなと思う事」

は、一切やらない過ごし方をして

 

やりたくなったことはやって

やりたくない事はやらなくて

やりたくなっやった事も、嫌になればやめて

 

って期間を過ごしてたら

 

家の中で鼻歌うたってたんです。

 

で、1ヶ月、毎日

家の中で歌を歌うのを続けてあげた。

 

その次の月は外で。

どこでもいいから、人通りは無くていいから

とにかく外で。

雨の日も、屋根のあるところを見つけてやった。

毎日。

 

次第に、マイクを友達から取り返し(数年前にバンドボーカルした頃に買った、Myマイク。もう使うことないと思って、おなか友達♡が路上でマイクで歌いたいのを知ってあげたつもりが、いつまでもやり出す気配もないし、若干ムカついて(笑)返してもらった。)

 

家にあったラジカセを利用。

電器屋さんに、必要なものを聞いて。

 

iPadで、【Sing】というアプリを使って外で歌ったり

iPhoneの【JOYSOUND】アプリの月額で歌ったり。

 

しまいには、

3万円弱のアンプを買って

熊本市内の商店街、

山鹿の広場、

名古屋の金山駅

熱海のビーチ、

東京の池袋西口、

で、歌ったり。

 

マイク使わなくても、人通りがなくても

毎日、河川敷などで声を出してた。

 

で、私は元々、大阪の堺(狭山)生まれの、京都育ちやから

 

(転勤やら多すぎて、「どこが地元?」って聞かれても、どこも地元感がない!)

 

関西に友達がいて。

しかも、友達ゆーても

私は、小さい頃を含め、学生時代のクラスメイトとかバレーボール時代のチームメイト、先輩、後半、職場?の人達との縁はない!

 

Facebookで繋がってる人はいるけど、

普段絡みは一切ないし、

いわゆる、そういう友達の連絡先って知らない。

 

 

ここで言う友達ってのは

好きプロ繋がりの人かな。

 

結局は、みっちゃんのセッションを対面で受けたり、今は演劇の練習やら、

2ヶ月に一回とか

年に2回とかのペースである

ライブやイベント

 

に、参加したり。

 

その為に、大阪に。

 

 

去年の7月には、それまでに「やってみたい」と思っていたヒッチハイクをやり始めた。

 

書いたように、3年程前にヒッチハイクの波は1度きた。

でも、

「学生がやるもの」

「女性は危ないかも」

ってのが出てきて、私にヒッチハイクをさせなかった。

 

周りで、女性でやってる人いたのに(笑)

 

で、再度波が来たのが去年の7月。

ちーちゃんが、兵庫県~鹿児島?に向かってきてて、それをFacebookで見てたから。

 

しかも

「熊本来たら泊まりにおいで!」

って声かけてハードルあげて。

 

そしたら、ちーちゃんが来るまでに

「これ、やっとかなあかんな」

と、思った。

 

それがきっかけで、最初のヒッチハイクが出来た。

家から15分程の公園まで、40代の女性が乗せてくれた。

 

それから、熊本市内→福岡

と、距離を伸ばして、

去年の8月には大阪に行ってしまった。

 

8月はめいいっぱいヒッチハイク活動をしてたから、

9月はなーにもしたくなくなった(笑)

 

10月途中から、また動きたくなってきて

11月~は、チラシ配りを始めた。

 

春頃~ずーっと歌ってきてて

なんとなく芽生えた?感覚。

 

「この感覚を、みんなに教えたい」

という想いから

 

【歌い方レッスン】

のチラシを、まずは10000枚。

 

無くなる前にまた追加で10000枚発注。

また、10000枚。

 

30000枚配りきった。

冬なのに、めっちゃ汗かく。

 

山鹿なら、最低200枚、多い日は600枚ほどを、

4時間とか5時間とか、歩きながらポスティング。

 

熊本市内ならマンションや公団にガンガン入れてったら

1000枚を2時間で配れてしまう。

 

そんなことをやりつつ、

昨年末~、今年の4月は

熊本⇔大阪 を、ヒッチハイクで行って、戻って

というのを毎月やっていた。

 

この頃は、宿泊は、ネットカフェとか、カプセルホテルとかに宿泊したり

月によっては(親から頂けるお金が厳しい時は)元カレんちやらに何泊かさせてもらっていた。

 

5月になり、これまでみたいに山鹿を出て大阪に向けて行こうとした時に

「もう別に、山鹿に戻ってくる理由が特にないし」

と思って。

 

だからと行って、ずーーーーっとあちこち行けるだけの

(食べるとか、泊まるとか)

お金があるわけでも、親に余裕があるわけでもなく、

 

泊まるあてがあるわけでもなく。

 

何かの目処がついてるわけでもなく(^^;)

 

 

私はとにかく、用意とか準備とか下手というか雑なんやけど、

とりあえず、どれくらい山鹿に帰らないか分からんけど、いくつかの着替えをJUNKO(お母さん)のスーツケースに入れて

 

5月4日に山鹿を出て、夜には大阪駅に到着。

で、今にいたってて。

 

日々、何をしてどこにいるか?とかに興味もってもらえる場合は、

過去記事を見てもらえればいいとして。

Facebook→木崎麗子)

 

 

心境の変化とか、日々思うこととか色々ありつつ、

最近は

「生きて!」と言いたいから、

ヒッチハイクで乗った時も

宿探しで出会った人にも

「生きて!」って言ったり、話したい話をしたり。

 

大阪を拠点に活動

 

っていうスタンスでやっていきたいから、そうしてて。

 

と言っても、今のところ拠点になる場所がないから

日々、宿探しをして、

日々、違う人と出逢って泊まらせてもらってます。

(例外で、お金もらった時はカプセルホテルに泊まったり、ホテルをとってくれる時もある)

 

f:id:hara-artist_reiko:20170809132816j:image

f:id:hara-artist_reiko:20170809132827j:image

f:id:hara-artist_reiko:20170809132903j:image

f:id:hara-artist_reiko:20170809132918j:image

 

 

普通に考えたら

(※普通っていうのが、ほんとは普通じゃないというか、この場合の「普通」って、「自我で考えたら」って事なんやけど、、、)

 

アホすぎるし

人としてダメ人間すぎるし

「いい大人が!」「みっともない!」って言われがちな事。

 

 

 

 うん、

書いててなんかズレてきたけど

ここで要は何が書きたかったか?って、

 

今、私は

 

大阪を拠点にしてます

って事と

 

【生きて!】って言いたい。

言いたいから言う。

かな。

 

あとは、

【生きて!】のメッセージを伝えるのをベースに、自分の在り方を自分が誇れる在り方に調整しつつ過ごす

って事かな。

 

 

やり方や言葉は、

都度都度変わるし、変えるし。

 

そりゃー、

「確かなもの」が欲しい人にとったら

訳分からないやろうし

 

「功績を信じる」人にとったら

私なんて相手にする価値ないやろうし

 

けど、言わせてもらうけど、

お金を沢山持ってたり

それなりに稼いでたり

それなりに楽しく過ごしてる人達

 

が、

幸せなのか?

 

って言ったら

必ずしもそうじゃないって思うけどね!

 

私から見て(私の個人的な意見やし、勝手な意見です)

目に映るほぼほぼほとんどの人は

 

「生きてないよね」

って思ってます。

 

 

「なんで?生きて欲しい・・・」

って悲しくなります。

 

なんで?←これについては、

まぁ当たり前で、

「みんな知らんから」が、答えやねんけど。

 

 

みんな知らん

何を?

おなかの人の事とか、こういう概念的な仕組みの事とか

 

って事。

 

だけど、

ここは地球。

 

 

どんな内容であれ、

「これはいいと思う、こうしたい」

と思う

その反対側には

「それをされたら困る」

というのは存在する。

 

それは、ここが地球やから。

 

誰かにとって素敵な事でも

一方の、どこかの誰かにとったら迷惑な事になってしまう。

 

だから

全ての人達にとって絶対的に嬉しい事

なんて、無いのかもしれない。

 

でも、だからといって、

迷惑がられる事を気にして

自分がやりたい事を

やらないにするのは

私はやりたくないだけ。

 

 

私が言う事、やる事に対して、

 

「そうは言ってもね」

「その勇気があればね」

ってよく言われる。

 

 

んーーーー、そうだみんな(;´д`)

 

そう言いたくなるんやんな、みんな。

 

そう言われてしまうんやんな、私。