NHKラジオ 『先読み!夕方ニュース』終わりました。

終わりました、これ(*´︶`*)♡Thanks!

 http://hara-artist-reiko.hatenablog.com/entry/2017/07/28/131302

 

枚方市駅駅の中央改札口で待ち合わせね」

と、たなやんからもらってたのに、

 

「中央口やろ」←改札じゃなく、地上。

と勝手に思い込んでたのは私。

 

待ち合わせ時間過ぎて

「たなやん遅っ!どないなっとんねん」

と思ってたの、私。笑

 

最悪(笑)

 

で、メッセージ見返すと、ちゃんとたなやんは

「中央改札口」っ書いてくれてる。

 

ちゃう場所におったのは私。

 

たなやん、多分遅れてなくて

待ち合わせ時間に待ち合わせ場所で待っててくれてて、

レイチェルが遅いからと、電話折り返しくれたんやと思う。

 

そんな感じでバタバタでやっと合流。

途中、私がたなやんと電話してる時に、車椅子

乗った女性が

「大丈夫ですか?」と。

 

それも、私が、待ち合わせ時間までの間、少し駅前で

f:id:hara-artist_reiko:20170729021354j:image

 

f:id:hara-artist_reiko:20170729021400j:image

f:id:hara-artist_reiko:20170729021406j:image

こんなの作って置いて、で、歌ったりしてたら

目に止まってとまらはって。

 

「このラジオ、1度聞いたことある」

という女性。

 

お騒がせしました~笑

 

 

で、ベンチのある所で、なんとかNHKからの電話にも間に合い、たなやんにもライブ配信してもらい

なんだか、初体験をさせてもらった昨日。

 

 ライブ配信を録画してくれてます、たなやん。ありがとう。

こちら⇒https://www.facebook.com/zerocode.iceblue/videos/1289602734499895/

 

場所が場所で(;´д`)

公共の場で、もちろん許可なくやってたから、警備員や管理の人が怖い顔して待ってた(;´д`)

 

でも、通話終わるまで、耐えて待っててくれてた。笑(^^;)

 

すみませんでしたーん。

 

なので、配信の最後の方、バタバタ、ワチャワチャ。

 

 

 

で、終わってから、畠山さんからのメール。

 

 

 

木崎さま

きょうは、本当にありがとう!

放送中に、以下のようなツイートやメールが届きました。

 

「レイチェルさん ヒッチハイク頑張って下さい」

 

「いいないいな、どこか遠くへ行ってみたいな」

 

「ぶっちさんとの出会い、なんだか二人が出会う運命のような気はします」

 

「本当に正直な方なんだなぁ」

 

「ここは何とか巡り合う人が良い人ばかりと祈るばかりですよね」

 

 

 

 

色んな方が色んな感じ方で。

でも、これも一つのアクションやんなー。

 

そして、こんな、ツイートやメールもらう体験もさせてもらえて(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

今回、「ラジオ」という、声だけの番組で。

そして、そのプロの畠山さんとの何往復かのメールや電話のやり取りで

 

私は私で、

納得のいかない、安易に捉えられがちな表現を

「そうじゃなくて、やっぱりこんな感じで!」

というのを繰り返したり

 

それを畠山さんが短く考えてまとめてくれたり、

 

でも、まとめられてしまったら、またニュアンスが変わってしまって

 

「そうじゃなくてー」

となって、また伝えたり。

 

途中で投げやりにならずにやり取り出来た事が嬉しかった。

 

あと、ラジオを扱うプロの畠山さんだからこそ分かる部分とか。

声だけ だからこその、難しさとか。

 

そんなのがあるって事を、体験する事で実感。

 

私の思いは遠慮なく、ちょっと偉そうくらいに伝えた上で、

後は、プロにお任せしますって最終伝えたら

 

畠山さんも、色々わかってくれた上で、その上で

「今回のこの時間は、僕の想いを優先にしたいです」

と伝えてくれて。

 

というのも、

いくつかのワードの件で。

 

畠山さんが、

「色々な捉え方の人がいるのでのこのワードで。レイチェルさんで不利になる可能性がある。だから、使うのはやめましょう」

と言ってくれた事があって。

 

はじめは

「あ、じゃあ、はい。そっか。ほな、それでいきましょか」

やったけど、んーーーー。

 

それでいくまでに、まだ言える事があった。

 

 

「不利になるからやめとくっていう理由で辞める必要は私にはないので、その理由でやめときましょうってのはいらないかも。

私はどう思われてもいいから、その理由でやめとくのは、やめときましょう。、

 

ただ、ほんと単純に、尺の問題とか、あとはNHK的にとか、番組的にNGな扱いなんだとしたら、そこまで迷惑かけてまでしたいとは思わないから、

その理由だとしたら、やめとくのはOKです」

 

それを伝えた。

 

そしたら、畠山さんが

「レイチェルさんの思いは分かりました。ただ、今回は私の思いでやらせてください。

というのも、プロとして、レイチェルさんを守る権利がある」

そういう話をしてくれて。

 

聞いた上で

「それなら、はい。今、気持ちがいいです」

ってことになった。

 

 結局、どう伝えようが、

伝わる人には伝わる部分あるだろうし

どう丁寧に伝えても、こちらが大事にしてる部分を徹底的に拒否する人もいる(笑)

 

ただ、私は

【言う】が【したいこと】だから。

 

言いたいようにやり取り出来て

言いたいように言わせてもらって

 

少し制限のある中でやると、こんな感じか~という体験が出来た。

 

畠山さん、ぶっちさん、女性キャスターの黒崎さん

ありがとうございました(*´︶`*)♡Thanks!

f:id:hara-artist_reiko:20170729030033j:image

f:id:hara-artist_reiko:20170729030107j:image

 

 

そして、今日の放送は、2ヶ月程は保存されてるようで。

 

こちらのHPから

http://www4.nhk.or.jp/hitokoto/

 

下へ下へ~スクロール。

で、「過去のトピックなどを聞く」へ飛んでもらって、これ!

f:id:hara-artist_reiko:20170729031215j:image

ここで履歴として聴けるようになってるそうで。

約2ヶ月は残るってことです。

動画とはまた違う

(本来の形。これがラジオ)

ので、また面白い!

 

 

 

で。

次の仕事へと移動する

たなやんと、記念撮影。

おこられた顔バージョン

f:id:hara-artist_reiko:20170729023906j:image

 

やったったバージョン

f:id:hara-artist_reiko:20170729023927j:image

 

 

終わってから駅前で汗かきながら踊ってたら、寄ってきた男性。

自称ラッパー

f:id:hara-artist_reiko:20170729023848j:image

で、大黒摩季の『あぁ』を一緒に歌ったり。

 

私が演劇のエンディングの曲を歌ってたら

指鳴らしてのってきたり(めっちゃ音出る。笑)

f:id:hara-artist_reiko:20170729025441j:image

(↑歌詞を検索してるんやろな)

 

サビを、英語バージョンで歌ってきた。

 

その、自然に入ってきた感じのゾワッと感と、なんかナチュラルさが嬉しかった。

f:id:hara-artist_reiko:20170729030206j:image

f:id:hara-artist_reiko:20170729025427j:image

 

「なんやねん、こいつ~。。。」←嬉しさの表現

と思った。

 

 

 

はぁー、刺激的!!

モンモンも、あり。