読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらそうよな。【祝】バイト解雇処分になりました

記録

昨日のバイト終わりに、なんか店長に「講話会はどんなのを話すんだっけ?」とかなんか色々聞かれたし答えてて、最近プラザ前で歌ったりしてる事とか、チラシが印刷出来ないから、とりあえず数枚だけコンビニでコピーして、そのうち1枚をハードケースに入れて~ 私が外で歌ったりしてる時に使ったり、
あとは、講話会の歌を歌ってる事を話した。

そしたら「もっと大きくした方がいいんじゃない?」とか「歌だと、流れてしまって何をするかがいまいち分からないから 講話会やりますっていうのは歌じゃなくて普通に言って告知した方がいいんじゃない?」
とか、なんか知らんけど、口挟んできた。

で、聞いてて「もっと大きくする」ってのはもーらいっ。
とか
「そうなんや。じゃあ、別にやるのは同じやし、講話会の歌を歌うた前に、口頭でも言うか。てか、それやってるけど?まぁいっか」
とか。

そんなのもあって、今日はお昼3時間バイトで、その後6時からまた入る(予定)やったから
合間の3時間で、A3のを作った。

 

f:id:hara-artist_reiko:20170129212855j:image

 

Youmeマートのコピー機で、B5のチラシをA3に拡大。
それをもって、いつもの場所で、口頭で告知して、講話会の歌を歌って。
めっちゃ大きい声で、だから声がガラガラ、ひっくり返り返ったり。
観光バスがちょうど止まってたりしたから、観光客?で人がわさわさ~っとしてた。
ま、お年寄りばっかり。
山鹿、高齢者ばっかり。
山鹿って、人口50000人くらいらしい。うち、子供って5000人?くらいらしい。
ふーーーーん。

歌って、叫んで、
あとは他の歌うたって、途中で泣けてきて泣きながら歌って。

ま、私がお騒がせしてたから人がザワザワしてて。
で、中川さん
(たまに差し入れくれたり、たまにブログ見てるよって言ってくれる人。山鹿の案内所にいる人)
と、観光客なのかな?おじさん1人が
2人で話してるな~ってのは見えてて。

「あ、中川さんや」
と思いながら。

これまでは、中川さん、私を応援?してくれてる派やった。
去年から歌ってたりして、チラシ渡したりしてて、出逢った時は
「れいちぇる、ほれ」
と、梨や缶コーヒーくれたり。

右が中川さん。

f:id:hara-artist_reiko:20170129212923j:image

f:id:hara-artist_reiko:20170129212939j:image

 


そんな人が、道路挟んで向こう側で、もう1人のおじさんと話しながら、私を見てる(というか、デカイ声で歌ってるから歌も告知も聞いてる)。
あ~、味方?が、味方ではなくなるやろな~。
これまでは、まだ好印象で通ってたやろうけど(多分)、もう、無理やろな~。
でも、味方でいて欲しいからって、私が自分を我慢する方がもっと無理やし(><)
って気持ちになりながら声をはってた。。。

で、何の曲やったか忘れたけど歌い切ったら、
道路の向こう側から中川さんが
「れいちぇる!」って言って拍手をしてた。もう1人のオジサンと。
一瞬だけ中川さん達の方を見たけど、
「なんの拍手やねん(><)」
って、
こんなんしてて、なんで拍手やねん(><)
って、なんか、
「ごめんなさい」「でも、他にどうしていいか分からへん」とか色んな気持ちやったし、
中川さんたちの方を向けず、
下向いて泣いてた。
泣いてた。

しばらく泣いて、バイトまでまだもう少し時間あるし、やっぱ誰の為でもなく
「歌いたいし歌う」
となって
なんか歌ってた。

時々、講話会のアピールと、それの歌を歌ったり。

で、もうきれた。

ヒッチハイクみたいに道路ぎわにたって

f:id:hara-artist_reiko:20170129213034j:image


これ、持って立って、
書いてる事そのまんま叫んだ。

お金くださーーーーいっ!

って、何回も言ってた。
みんなどう思ってるんやろ・・・

「頭おかしい奴がいる」
「迷惑」
「うるさい」
「何これ~」
とか?

でも、分からんねんもん。

しばらくやってたら、マウンテンバイク乗ったお兄さんが横断歩道渡ってきて
「はい、お金」
って。 

f:id:hara-artist_reiko:20170129213131j:image

 

笑( ̄∀ ̄)

「なんでチラシ?」
「いくらなん?」

「2万円ちょっとです」
「2種類のチラシを印刷してポスティングしたいんです」

って、

 

f:id:hara-artist_reiko:20170129213225j:image

これを見せながら話してる途中に、変なおばさん割り込んできた。

なんか、外国人を装って?
「どぅーゆーすぴーく・・・」
みたいに。

で、お兄さんが英語で返答してたら
「日本語しか分からないよ!」
っておばさん。

は?おばさんも変やな( ˙O˙ )
って思ったけど、変どころじゃなかった。

モグラじゃないけどモグラどん的な奴やった。

「さっき、お金下さいとか叫んでた人がいたけど」

「あ、それ私ですけど」

「あなた?なんでそんな事してるの?」

「え、チラシ印刷したいからです」

「なんで?」

「印刷してポスティングしたいからです」

「・・・あのねぇ。。こんな所でお金くださーーーーい!なんて、していいと思ってるの?」

「はい?していいかどうかより、しようと思ったからやったんですけど」

みたいな攻防。

「あなたは良くても、山鹿の印象が悪くなる」
「あなたどこでバイトしてるの?じゃあ、そこの代表に電話するわよ」

とか言われたけど、
どうぞどうぞ。

「あなたが叫んでるのを動画撮ってもいいの?」
「は?撮ればいいですよ」
「いや、撮らないわよ。私、ガラケーだから」

意味不明。

とりあえず、そのおばさんが2度、バイト先に凄い剣幕で電話してきたらしく、

休憩あけて6時からもシフト入ってたからさっき行ったら
「木崎さん、話があるから」
って止められて。


「今日、さくら湯の前で何かやってたよねぇ?」
って話がはじまり。

「さっきね、女性から2回電話があってね。木崎さん、分かるよね?」
と。

「あ、切ってもらっていいです。すみませんでした」
って言ったら
「・・・そういう話をさせてもらおうと思ってたんやけどね」
と。


解雇処分されてきた。

もちろん、迷惑はかかったのは確か。
だから、
「ご迷惑をおかけしてすみませんでした」
って言葉は素直に出てきた。

でも、色々と、
言いくるめられたって納得のいかない事だらけ。


私、やってる事おかしいと思うけど、
おかしくない。


「やめとけ」
とか言うなら、マジで

「そんなん言うなら金くれよ」
やわ。


それはしないくせに、
おかしいとか
それはどうかと思うとか

ウザイわ。

 

山鹿が、年寄りばっかで
閉鎖されたところで
観光地で
なんかアカンねやったら

市内でやるわ。

 

 

本気で歌って
本気で叫んで
ほんとに悔しくて悲しくてダサくて
泣いてん。

本気でアピールしてん。

 

場違いなのはそんなん分かってるし。
で、

だから?
だからってやらないわけにはいかないから

田舎で物珍しいのは承知でやってん。 

 

怒られたり
煙たがられたりするのは
別に全然いいねん。

 

イラッとしたり
凹んだりはするけど、
別にいいねん。

ただ、だからって私は活動をやめへんねん。

私にはやりたいことがあるから。
私がやりたいようにやることが、私のやりたいこと。

だから、怒られようが追放されようが、
またどこかでやるねん