れいちぇるです(ˊᵕˋ)

※注意)はじめにお断りを。私、自己紹介苦手です。。「何してる人?」みたいな質問に対して、相手にとって「なるほど!」って納得してもらえるような答えが私には無いからです。←意味分からんよな(笑)とにかく、にゅる~っとぼや~っとした自己紹介が特徴?です。(多分)

 

長くなると思うけど書いてみます。この、黒太字の所が一応見出しです。いくつか見出しを分けてるので、好みの所から、好みの所のみ読んでみて下さい!

名前は、木崎麗子と言います。関西出身です。(大阪の堺生まれ。育ちはいろいろ。引越しめっちゃした!)今は熊本の山鹿に住んでいます。

3年くらい前から「れいちぇる」って呼ぶ人が増えました。変な人達から(笑)そう呼んでもらってます。それまで私の事を「れいちぇる」って呼んでたのはチームメイトだけでした。

過去にバレーボールをやっていたんですが、社会人の頃、神戸の会社でしていた時のチームメイトからそう呼ばれてました。年下のマネージャーが呼び始めたのがきっかけです☆

その時の呼び方(呼び方というか、わたし的に〝ノリ〟やわ)で、今この歳になって呼んでくれてるのは変な人達です。

「れいこちゃん」でも「れいちゃん」でもいいけどね~(*^^*)

 

お仕事はしてません。これからも色々体験していく予定です。

今の私の萌え~なコトは、

■1万枚のチラシをポスティングしたり配ったりする事

■毎日発声的に声を出したり歌うこと

■動きたいように動くこと

■したい時にヒッチハイクすること

です。

 

 

2013年~今日

ここ3年の間に私がしてきた事を凄く簡単にですが~、書いてみようと思います。

(振り返りにもなるし!)

 

□自己探求

□イベント、セミナーやセッション、ワークショップに色々参加

□イベントの主催を数回

□引越し?移動?も結構沢山

□自分のイベント(小さいやつ。しかも勝手に企画して勝手に開催)

□路上でお話聴き屋さん(少しだけ)

□公園や商店街や駅前で歌う

□山鹿→熊本市内、山鹿→福岡、その他東へ(広島、大阪、名古屋、静岡、東京など)へヒッチハイク

 

そんなところかな?(簡単に書きすぎたか。笑)その時々でやりたい事やってきた!まぁ、勢いに任せてというか、自分と真正面から向き合わずに?という事の方が多いけど(;´д`)去年までは明らかにそうだったー。沢山チャレンジしたり動いていたんやけどっ。

まぁ、どれもこれもやりたかったこと。

自分にやらせてあげた。やって欲しかったからやってあげた。優劣や上下は無くて、全部○。全部OK。どれもハナマル、素晴らしいっ。

 

 

それ以前の私

そもそも、去年と今年の私は全然違う。2、3年前の私と、もっと前の私も色々違う。要所要所で苦しい時期ってのは今も昔も相変わらず来るんやけど、その苦しい時に相手を責めたり(私の場合は母親に当たるってパターン。あとは彼氏が居る時は彼氏に)自分を責めまくって「私なんて」って凄く凄く凄く自分で自分を追い詰めてたから、ていうか、それしか出来なかった。それしか知らなかったから。そういう意味では、「自分ってなんなのか」を、ちゃーんと導いてくれる(っていうのかな?)人が居て、その人に出逢えてほんま良かったなーと思う。出逢えるようになってたんやな。繋げてくれた人にも感謝やなぁー。

 

私は以前よりは、色々迷わなくなった(でもそれでも迷う部分ももちろんある。それはよしとしてる!)

迷ってもいいし、ブレてもいいんやけど、戻れる場所を知ってるのと知らないのとでは、振り回され具合いが違う気がする(そんな気、しませんか?笑)。

確実に(確実じゃなくてもいいけれど)、自分の中にある感覚。自分だけにしか分からない場所、感覚、ゾーン。

それって、ちょっと人からは分かってもらいづらいんやけど。人には人のそういう場所(感覚)がある。それぞれ持っている。そして、自分にも勿論ある。そこが発信源。生まれてから死ぬまでずっとあるもの。無くならないもの。

でも、まずは本人(自分)がそれに気付いてあげないと。

気付いて欲しがってる気がするでしょう?

まずは知って、気付いて、繋がって、繋がる時間を長くして。そして、今までメインだったものと主導権を交代するというか。それが「腹を括る」と言われるような事に値すると思うんやけど、気合い系では続かないし(笑)

 

 

私って

私って、誰よりも人の言う事聞かない(聞けない?)な~って思う。

私って、ほーんまに沢山のネガティブ味わいたいんやなーって思う。もう、それいいねんけど(笑)

(※ネガティブ、ポジティブに、〝良い〟〝悪い〟は、無い)

私って、ほんま真面目よな~って思う。慎重やしビビりやし。でも、人から言われることは「大胆」「活動的」「かっこいい」やったりする。

 

あ、色々書いたけどまぁとにかく

自分で自分の事を誇りに思えてるって凄く素敵な状態やと思ってます。

人から評価されるとか、認めてもらうとか、褒めてもらうとか、頼りにされるとかそういうのじゃなくて(それも、素敵)そういうのが無くっても、

自分の気持ちを自分が守る?というか裏切らないというか。

よくよく勘違いが起こる部分だな~と思うんやけど、「人からの期待を裏切らない」とか「人との約束を守る」、そんな事よりも

自分としてちゃんと応えたいもの、こと。

そういうのって、誰からも「やりなさい」とは言われないし、誰も管理してくれない。やらなくても別に生きていけるし、他にあれこれ理由つけて「○○のせい」にも出来てしまう。誤魔化せてしまう。誤魔化したところで人は気付かないし、もっと言ってしまえば、人はそんな事「知ったこっちゃない」。

それをいい事に、どんどん奥へ追いやってしまう。自分で。自分が。それを。

沢山の人がおなかの人(生まれる前の自分、魂、ハイヤーセルフ、神さま、ブラフマンみたいに色んな呼び方されてる存在)の事を知って、繋がって欲しい。これは私個人的なエゴエゴ。とにかくとにかくおなかの人と仲良くなる人が増えて欲しい。

 

喜べば喜びごとが喜んで喜び集めて喜びにくる

 

これからも行き先は分からない。今は分かりようがない。流れに乗っていくのだから、人間には答えようがない。

 

楽しんでるのは刺激。

ただ、体験したいだけ。 

 

7月くらいから、散々「外郎売り」(古語版?と現代版)を口にしてきたけど、今日からはこれをとりあえず声に出して読むのをスタートします!

f:id:hara-artist_reiko:20161104150046j:image

 

 

 

思考モードの停滞と、ハラ的に動くこと

頭優位だと、当たり前やけど思考してるので「まだ起きてない未来の事」や「過去の事」を行ったり来たりしてる。無意識だとしても。そこに、今の私がやりたい事の答えはないのに、答えの無いところで探そうとしてるから、ドンドン不安が膨れ上がる。

それは当たり前というか、そういう仕組みになってるから。

考えるのが【ダメ】なんじゃなくて、どこかで「あー、もう動こう」って、諦める事だ。(経験談!)

人それぞれ、生まれて来る前に【刺激量】はだいたい決めてきてるみたい。

刺激のドンブリばちの大きさはそれぞれ違って、そのドンブリの大きさは自分が決めてきてる。要は、単純に言ってしまえば「そのドンブリばちが満たされていたらいい」んだそうで、どんな刺激でもそれはどれでも良く、不安、心配、恐怖、羞恥心、怒り、自己否定、ゾワゾワ、ジメジメとかの刺激でも、ワクワク、嬉しい、楽しい、面白い、充実感、清々しい、心地よいとかの刺激でも種類は関係ないらしい。(あちら的に)どれだって、「嬉しい!」「ありがとう!」「楽しいよー!」って事になるみたいですよ。

これを聞いてどうですか?笑

私はなっっっかなか、「頭での理解」止まりになりがちな人です。なので、頭ではこういう理屈知ってるくせに、同じ事を飽きもせずぐるぐるぐるぐる回ってツラくなっちゃう人です。

なので!!(笑)と、言うことは??

そう~、動くしかなかったりします。そんな事を実践してる最中です(。・о・。)

 

 

 

 

🌏いっぱい不安を感じてね!すばらすぃ~💖💫
 
- -----
木崎麗子 Reiko Kizaki
 
Email:reicheru07rei@gmail.com
LINE:sara.mukai_rk7
Twitter木崎麗子 (@reiko_07dayo) | Twitter
Facebookhttp://www.facebook.com/reiko.1983.7
(友達申請の承認は、基本的にはリアルに逢った方のみです。全体公開記事なのでfollow me)


《動く、しゃべる私》
動く・しゃべる私。YouTubeにアップロードしてる動画 - WELCOME MY FAMILY