読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飽きもせず自分のことをつらつらと①

10月5日にアメブロにアップした記事▼

 

 

 

今日の記事は

まぁ他の所でも同じような事を書いてるかもしれんけど、


また書きたくなったから自分の事をつらつらと書きます。


長くなるかもしれません☆

 

 


中学校(京都)
高校(京都)
短大(滋賀)
社会人(埼玉、神戸)

で、12年間バレーボールを続けてきたんです、私。

 


京都で一番!っていう、全国大会の常連校だったし、
社会人の時は全国優勝を何度か達成!

 


だけど、
いつ、どんな時でも私には〝何か〟がつきまとっていて、
その、つきまとってる〝何か〟から

離れたくて
でも
抜け出せなくて

 

その正体が知りたくて
でも
誰にも分からなくて。

 


“今思えば、そう思って過ごしていたな~”

ってのを書きました。

 

 


今、33歳なんですが(1983年生まれよ☆)
24歳頃で、私の 所謂「社会人、OL生活(まぁ、会社でも3分の2くらいはバレーボールをしてたんやけど、一応一般企業のOLでした)

は、ストップ。

 


辞めたのは自分から辞めたんですが、
まぁ、鬱になっちゃって~。

 

まぁ、辞めたんやけど正確には
一年半の休職期間という会社からの待遇を全力で利用させてもらって。


それまで私は、神戸にある会社の寮(ワンルームマンション)で一人で住んでたけど、

京都の両親の元に戻り、療養してました。

うん、色々ありました☆

 


この、療養期間中に、初めて「アルバイト」というのを経験しました。


24歳頃まで、アルバイト未経験やったんです!


(あ、ちょっと嘘ついたか。
短期でスポットでは、21歳の時に三重県の鳥羽の旅館で住み込みのリゾバを一度経験。1ヶ月だけの限定で。
だから何故か、私の中ではアルバイトやってない事になってるみたい(´ . .̫ . `)笑)

 

 

ここで、疑問に思った人がいるか居ないか分からないけど、
自分で書きます。笑

 

鬱で療養期間中だったんですよ。

会社からは傷病手当ってのをなんか受け取ってたんですよ。
ありがたいねぇ~

 


私、一応、病人やったわけですよ。
精神?の。


まぁ、一番原因の分からない(と、されやすい)病気だったりしますよね。

 

ひとこと、
「しんどかった」ですね~


まぁ、本人(私)はもちろんそうやけど、
両親や、親戚、
職場の人とか会社の関係者とか、チームメイトや監督


みんな、「どうしたもんかな~」「こういう時はどうしてあげたらいいのかな~」
やったと思います。

って、今やから思えるけど(笑)

 

当時はホントに、私自身が闇の中というか渦中にいたし、
もう、しんどかったですね~。

 


心療内科みたいなクリニックにも通院するんですが
(診断書とかそういうの、会社的にも必要やしね)

 

行くのもしんどいし
行きたいわけじゃないし
でもなんか行かなあかんし
問診とかダルイし
先生からの質問イラつくし
頭ボーッとしてるし
焦らされてるような気分になるし
イラつくのを転嫁させる相手は母親しかいなかったし
家で薬を自らは飲まなかったんやけど、食後に水と薬を母親に用意されると、それもそれでなんかの哀れみに感じてイラついてたし、なんか、まぁ言葉にするから悔しかったし。

 

た、大変でした( ̄▽ ̄;)

 

 


で、そんな状態やったんやけど、
しんどいのは自分が一番感じてたんやけど、
なんかその自分の状態、状況がよくわからず


(まぁ、そらそーよな。鬱に初めてなったし。あれだけ毎日運動してたのに、なんか動けへんねんから~)

 


傷病手当をもらってるのに、

謎の

「この先私どうなるの」
「将来が不安」
という考えに基づいて

 

「このままじゃあかんやん」
になった。


そういう状況(働けない、働いてない状況)に急になって

そうなる(何かしないと!ってなる)のは
普通と言えば普通なん。

 

普通、そうなりますわ。


けど、そうならんでもいいねんけどね。
まぁ、そうなってしまいますわな。


私は、その典型的なやつやったんやろうね。

 


で、しんどいながら、イライラしながら
ネットや求人誌でバイト探すんですね~


2つくらい面接行ったよ。

なんか知らんけど
「イタリアン」みたいなおしゃれな所でバイトしてみたかったのかな。


なんか、シュッとしてそうな(←わかる?笑)

ところを選んで
イタリアンレストランとか、カフェをチョイスして面接行ったけど
不採用やった。


で、これもまた
今思えばおかしな行動なんやけど

 

採用か不採用かまだ連絡来てないのに、
「保険」みたいな感じで
次のところ探して面接希望の連絡したりしてたから~

 


とにかく、休職期間中にそんな事をしてました。


そして更に事件勃発で
(まぁ、親子喧嘩なんやけど、うちは激しいので)

 

私、アキレス腱切りまして。

切りましたので、ギブスはめてまして。


(しかも、家の中で過ごしてて、やっとギブスも外せて装具を付けてる時、家の中の段差→自分が床に置いてた雑誌
で、順調に引っ付けかけてたアキレス腱を伸ばしてしまった。笑)

 

 

それでも休もうとはせず、


次のバイト先を探して面接行ったわ。

(どんだけ~)


で、採用してもらうことに。

 

あ、
面接落ちた時に選んでた店は
家から電車乗って(一駅やけど)行くところやった。


ギブスしながら面接行って採用されたところは
電車乗らない、家から徒歩5分程の
うどん屋さんやった。

 

まだ、書くの続けていいかなぁ?笑

 


もうちょっと書いたら
次の記事に移ってまた続きも書こうかな。

 

 

 

で、そのうどん屋さんのバイトは、一年半続きました。


これが、それ以降のバイトも含めて
一番長く続いたやつ。

 


で、また掛け持ちするんですね~(笑)

 

 

ま、まずはバイトしてない時に
趣味を見つけたくて

みたいな理由もあって、バンドに入りました。

 

それが、一個前の記事に書いたやつ。

 


そうこうしつつ
ちょっと正確な順序とか時系列の記憶が曖昧やったりするんやけど、

 

「うどん屋さんのバイト・・・
いつまでやんの?」

みたいな心境になり
(誰に聞いてるんやろな。笑)

 


やっぱりまた焦りが出てきて
(「私は、バレーボールしかしてきてないし、それ以外で社会との繋がりをどうしたらいいか分からん!」みたいなのも強かったしね~)

 


「とにかく何か資格が必要なんじゃないか」

「手に職って言葉もよく聞くし」

「手に職つけたら、自分で何か始められそうやし」

 

そんな感じ。

 

ネットで資格を色々調べて資料請求しては、
いっぱい届いたやつを目にしてイライラしてました。笑


イライラって一言で書いてるけど、
無価値観とか
悲しみとか
敵対視とか
世界滅びろ!とか
自分への過度な期待とか
なんで?って嘆く気持ちとか
誰かに救って欲しい気持ちとか
ここだったら安心って場所を求める気持ちとか


色々複雑にありました~

 


で、届いた資料、どれもこれも紙を(またはHPを)見るだけやったんですが

大阪にあった
国際代替医療学院

ってところには実際に足を運んだんですね~


で、そこで学ぶことになるんやけど。

 


ちなみに、他、資料請求したのは
だいたいしか覚えてないけど


アロマテラピー
カラーコーディネーター
住宅コーディネーター
ラジオパーソナリティーの養成みたいなの
タレントとか芸能界系のやつ
劇団の募集とかのやつ
シンガーソングライターの塾みたいなやつ
フードソムリエみたいなやつ


です。

 

 

 

ここらで、次の記事に分けようかな☆

 

 

 

 

 
 
🌏闇も光も超越💖💫
 
- -----
木崎麗子 Kizaki Reiko
 
Email:reicheru07rei@gmail.com
LINE:sara.mukai_rk7
Twitterhttp://twitter.com/reiko_07dayo
Facebookhttp://www.facebook.com/reiko.1983.7
(友達申請の承認は、基本的にはリアルに逢った方のみです。全体公開記事なのでfollow me)

 

 

《動く、しゃべる私》

動く・しゃべる私。YouTubeにアップロードしてる動画 - WELCOME MY FAMILY